日本人皆が誤解 「熱帯夜」

「熱帯夜」と言う言葉が天気予報やニュースで普通に使われている。最低気温が一晩中25度以下にならない夜のことを「熱帯夜」と言う。

ところが、これは実際の「熱帯」では起こらない現象で、「熱帯」地方に非常に失礼な言い方だ。熱帯では夜の間に必ず25度以下になる。ポートモレスビーに住んでいる感じでは、日中30度を超えて暑いが、夜は快適で、夜明け直前が最低気温になるようだ。この「熱帯夜」という現象は、温帯特有の現象である。(日本は一年の気温の差が大きいので、「年較差」が大きい。一方、熱帯は「年較差」が小さく、一日の温度差「日較差」が大きい。)

ところが日本では夏になると「熱帯夜」と言う表現が、天気予報やニュースで連発して報道される、おかげで、日本国民の間で、「熱帯」は一日中暑いと思われている。実際の熱帯地方では朝晩は快適なのだ。

あと、日本では四季が美しいことになっていて、桜と紅葉が日本の専売特許のように宣伝される。実際、京都名刹の紅葉や名所の桜が見事なのは事実だが、狂騒曲っぽいと主は思っている。常寂光寺常寂光寺の紅葉。ここは見事だ!

http://homepage2.nifty.com/cub/niwa/jojakoji.htm

投稿者: brasileiro365

 ジジイ(時事)ネタも取り上げています。ここ数年、YOUTUBEをよく見るようになって、世の中の見方がすっかり変わってしまいました。   好きな音楽:完全にカナダ人クラシック・ピアニスト、グレン・グールドのおたくです。他はあまり聴かないのですが、クラシック全般とジャズ、ブラジル音楽を聴きます。  2002年から4年間ブラジルに住み、2013年から2年間パプア・ニューギニアに住んでいました。これがブログ名の由来です。  アイコンの写真は、パプア・ニューギニアにいた時、ゴロカという県都で行われた部族の踊りを意味する≪シンシン(Sing Sing)≫のショーで、マッドマン(Mad Man)のお面を被っているところです。  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。